NEWS

エッフェル塔と桜

パリの美容室事情

気になるパリの美容室事情

今回、私たちのプロジェクトの1日目の通訳を受けてくださった

片岡さんの本業は、美容室

IMG_2678

 

 

もとは、温室だった店舗を美容室としてオープンされたそう。

この店舗の本社は日本にあって、現在は日本人スタッフのパリ研修を受け入れたり

しているという、なんともうらやましい会社の環境です。

これは大変いい機会とばかりに

美容室の中をみせていただきました。

 

 

 

IMG_1966

 

 

 

温室の雰囲気が残るとても心地よい空間

 

 

 

 

 

 

IMG_1976

 

美容室では、南部鉄でお茶を出すという

聞いたことはあるけど

ほんとにパリで好まれてるんだ、南部鉄、実感。

 

 

IMG_1967

ここではネイルもしています、とのこと。

よく話を聞くと、

ここでは、ジェルもやってたけど需要がないようで

サロンに来られたお客様は、ポリッシュネイルを希望されるのだとか。

スタッフさんいわく

パリの人は面倒くさがりで長い時間かかるジェルよりも

さーっと塗れるポリッシュが良いそうです。

あと、ファッションに合わせて爪もカラーリングし直すんですって。

おしゃれ~、パリ。納得。

そして個室発見

 

 

 

 

 

ここでは、フェイシャルエステや
全身の脱毛を行います。
光も入らない、とても静かな空間。
間接照明のやさしい灯りが、日常の喧騒を忘れさせます。
IMG_1973
脱毛は、ワックスで。
全身のムダ毛を美容室でケアするのだそう。
日本は、まさにフランスの後を追っているように感じました。
やはり美容室はトータルビューティーなのですね。
IMG_1968
隅から隅まで見せていただきました。
ありがとうございました。
とても素敵なサロンでした。
シンプルで
女性がが美しくなる場所、って感じがしました。
美容室っていいですね。
そんなパリの美容室
ジャック・モアザン・パリ本店の リアルなパリが垣間見れる素敵なブログ